保育園って?

保育園選びのポイント

.
情報を集めましょう
希望の保育園を選ぶためには、まず、正確な情報を集めることがポイントです。保育園に直接連絡をし、入園できるかどうかや保育時間と保育内容等詳しい話を 聞いてみましょう。また、最寄の福祉事務所にもお問い合わせください。福祉事務所には、京都市内の全保育園の情報が統一の様式で備えられていて、いつでも 自由に閲覧できます。
保育園を見学しましょう
保育園を選ぶポイントといて、自宅、職場、または親類宅などの近くの保育園を選ぶことがあげられます。緊急の時(子どもの病気、急な残業)や送迎が出来ない時など、かわりにお願いできる祖父母の家の近くであることなども配慮するとよいでしょう。
「百聞は―見に如かず」などと言われるように、保育園選びも直接見るのが一番。希望する保育園をいくつかリストアップし、事前に電話をしたうえで見学にで かけましょう。園長先生や保育士さんと直接話をして、園の方針を尋ねたり、園だよりや園内に掲示されている掲示物などを見ることで、様々な情報がキャッチ できるはずです。お子さんを実際に連れていき、興味を示すかどうかも目安の一つと言えるでしょう。
また、子育てで不安のあるお母さんに、専門家としてアドバイスもしています。

このような方が利用できます

保育園に入園の申し込みをするには、下記のような条件がありますので詳しくは、最寄りの福祉事務所または保育園にお問いあわせください。

(1)昼間に居宅外で労働することを常態としている場合
(2)同居の親族で、長期にわたり疾病状態にあるもの、または精神・身体に障害を有するものを常時介護している場合
(3)妊娠中か出産後間もない場合
(4)疾病にかかり、若しくは負傷し、または精神・身体に障害を有している場合
(5)震災・風水害・火災等の復旧にあたっている場合
(6)母子父子家庭で、乳幼児を育児しておられる場合
(7)その他、上記に類する事柄に当てはまる場合

★京都市に住所を有することが必要です。
★京都市外の方や上記の事柄に当てはまらない場合であっても、入園できることがありますので各園にお尋ねください。

.